}C\[

Reservation

Schedule

講師

講師:市川知美(いちかわともみ)

出身:厚木市

年齢:3●才

【私について…】

3年間のOL生活で、マーケティング、Webデザインの経験を積み、その後ワーホリのビザを取りカナダのバンクーバーへたどり着きました。

6か月間語学学校へ通ううちに、もっとこちらに居たいという思いから、良いご縁がありバンクーバーのWEBマーケティング会社へ就職。WEBデザインを行う傍ら、ヨガが盛んな地域ということもあり、カナダで初めてヨガを体験しました。一度体験してみたらあっという間に虜になり、その日から毎日のように仕事帰り、休みの日もヨガへ通いつめ、ある時インストラクターの方から「ともみ、そんなにヨガが好きならインストラクターの資格を取らなきゃ!」と言われるがまま、会社を辞めてサンフランシスコのItsYogaにてアシュタンガヨガのTTを取得するべくラリー シュルツ(Larry Schultz 1950-2011)に師事。

日本には2008年に帰国し、自宅にてヨガを鍛錬する日々が続きます。このころは厚木市にヨガスタジオが少なく、遠くへ行かなければアシュタンガヨガのスタジオに通えませんでした。もっと身近にアシュタンガヨガのスタジオがあれば良いのに…と思う中、だったら自分でスタジオを持ってしまえばよい!と思い立ちMysoreAtsugiを設立。厚木でもアシュタンガヨガができるスペースができ、私自身は感無量です。

指導を始めてからは、毎日同じ練習、毎日同じ指導ではなく、毎日違う体、毎日違う指導が私には待っていました。そのため、自分自身の練習に変化があり、日々とても良い経験をさせてもらっています。ヨガを教えることはライフワークとなっていますが、それ以上に教える事へのバイタリティーは衰えることなく日々進化し続けているのを実感しています。

【アシュタンガヨガじゃないとダメ?】

アシュタンガヨガは他のヨガと比べると動きもあり激しいヨガというイメージが持たれやすいです。しかし、どのヨガを行うにしても呼吸や目線、意識の持っていき方は変わりません。これからヨガを始める方も、呼吸と目線、体への意識がしやすい自分に合ったヨガの流派に出会えればと願っています。

【最後に…】

マイソールへお越しの際は、わからない事、疑問に思うことに誠実にお答えしております。また、指導に関してはアシュタンガヨガの伝統を壊さぬよう、私自身も鍛錬を続け(現在は渋谷のマイソールへお休みの日に伺っております。)得た学びは皆さんに共有させていただいてます。アシュタンガヨガは自分の体と心に正直になれる、そんなヨガだと思っております。もしヨガをやってみたい…と思っている方は、一度はアシュタンガヨガを経験してみてはいかがでしょうか?